リフォームして大変横幅のある窓なのですが、どのようにしたら良いでしょう? とご相談にいらしたD様。
天井を高くされて広々とした空間に さて白をとお考えでしたが それではまるで壁が出来てしまう・・・
折角のリフォームですので この窓に絵を書いたようなベージュ地に赤と青、そして緑の葉っぱが刺繍されているウイリアムモリスのマリーイザベルという生地をご提案しました。
窓の高さは180cmほどですが、ローマンシェードは床より250cmの位置に取付いたしました。
取り付け位置を高くしたことでハイサッシのように錯覚しお部屋もさらに広々感じます。
横に開閉するカーテンでは左右の溜まりも出来てしまいますが、昼間は上部に上げておくのですっきりしています。
快適でおしゃれな窓になりました。
アドバイザー 藤田由香唆 仕様生地(川島織物セルコン)ローマンシェード(TOSO)
2016_04_27_12_08_05