Oさまご夫婦のご新居です。
タワーマンションから、閑静な住宅地の3階建ての大きな戸建てへのお引越しでした。
奥様のご希望は、「甘くなりすぎないピンク~ピンクベージュのカラーのドレープ。
バランス(上飾り)にあこがれていたので、是非バランスで飾りたい。」
とのご希望でした。
リビングは、ご主人さまのご希望も合わせて、アイボリー色のドレープ。
寝室は、ピンク色を押え、ゴールドの光沢もあるドレープ。
他、数点のサンプルをお持ちしてご新居に打ち合わせにう伺いました。
画像のリビングダイニングのドレープ生地は、寝室用にセレクトしたお生地でしたが、
ご新居で吊りサンプルで合わせてみたところ、ピンクベージュと、
上品なゴールドの光沢が暖炉のレンガのお色味や壁・天井の設えにも良くあって、
リビングも寝室もこちらのドレープ生地になりました。
ドレープカーテンも、レースカーテンも2.5倍ヒダのたっぷりとした仕様にしています。
ドレープ:東リ「プラスボヌール」
レース:五洋インテックス「インハウス」
タッセル・フリンジ:サンゲツ
LD5261175
LD5261192
暖炉の左右の小窓は、丈を床までにして、レースとドレープをタッセルで止めて、クロスオーバーにしています。
IMG_8418
 
 
次の窓は、ダイニングの腰高窓です。
レースは、ローマンシェードのバルーンフリルスタイルです。
隣のマンションのベランダが向かいにあり、視線を遮りたかったこともあり、
2.5倍のたっぷりとしたギャザーで床までの丈にしてあります。
窓の高さで止めてもとスタイルが綺麗に納まるようにしてあります。
IMG_8420
下の画像のバランスの付いている窓は、アールになっていて、
両端にある窓の網戸がお部屋側へ開ける内開きでした。
その点と、ドレープの生地感・柄・金額も考慮しつつ
奥様のエレガントな雰囲気から、
イメージしたのがクイーンアンバランスです。
LD5261194 LD5261196
 
次は、寝室です。
ドレープ生地は、リビングと同じですが、遮光裏地を併せてあります。
レースは、お裾がカットワークになっているエンブロイダリーレースです。
レース:シンコール
P5261163 P5261161 P5261157 P5261150 P5261149P5261169
P5261146
他のお部屋は、まだ使用されないで、日除けとしてレースをお納めしました。
ドレープカーテンは、これから、徐々に選んでいかれるとのことでした。
3P5261140 3P5261141
とても仲の良いご夫婦で、ホームパーティーを開くのがお好きとのことでした。
カーテンがすてきなパーティーの引き立て役になってくれるならうれしいです。
ありがとございました。
アドバイザー 堤 由美子