コロナ禍で多くの場所に設置されている飛沫感染対策製品。

ビニールを吊り下げたり、アクリルパネルを置いてあるのをよく見かけます。今回新たにパーテーションタイプが発売開始となりました。

大きな会議室等でよく見る天井にレールがついていてコンパクトに収納できる大型パーテーション。あれの透明アクリルバージョンという感じです。

使わない時はまとめて壁際に収納しておけます。

飛沫感染対策商品もビニールを画鋲で止めるだけのような簡易的なものから、この先何年もの常設を前提としたしっかりした製品が出てくるようになってしまいましたね。

早くこういった製品が必要のない世の中に戻ってほしいです。

https://online.ibnewsnet.com/news/file_n/cn2021/cn210417-01.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です